最近急上昇のサイトを集めました。便利なここで情報収集しましょう

食品関係の消費税のアップは反対

国の財政が悪化していて最近、消費税の増税と言う事がクローズアップされていますね。
国民にとってこの消費税の問題は凄く気になる事の一つですが、何もかもアップと言うのはちょっと困ると言う方が絶対に多いと思います。
やはり、今の5%と言う税率をそのまま据え置いて欲しいのは、日常生活に欠かせない食品関係で、適用して無くても困らないようなものや贅沢品などには大きな税率を適用しても良いと思いまいね。
そんなものに大きな税率を適用したら消費が冷え込んで、益々景気に悪影響を及ぼすという方が多いかもしれませんが、そんなことはないと思うんです。
それは、税金が少し高くなっても欲しい物は買うという日本人の気質があるんですね。
ですから、例えば自動車ですが、今まで便利に使ってきて無くては困るという方が20万円くらい税金が多くなったからといってもう買わないということは殆ど無いですね。
エアコンにしても同じでしょう。
暑い夏に涼しさをくれる便利な機器に慣れている人が1万円ほど税金が多くなったから買わないなんて無いですよ。
高くても便利、快適、憧れなどがあれば消費はあると思います。
ですから、裕福な人も金銭的弱者も同じ環境で生活できるように食品関係の消費税のアップは絶対にダメだと思います。

最近急上昇のサイトを集めました。便利なここで情報収集しましょう

Contents


Copyright(c) 2018 賢く納税!税金テクニック All Rights Reserved.