最近急上昇のサイトを集めました。便利なここで情報収集しましょう

生命保険料控除証明書のこと

私の主人は会社員ではないので、毎年確定申告をしています。
確定申告にまつわる話で思い出すのは生命保険料控除証明書のことです。
数年前に確定申告をしようとしたら、加入している生命保険から生命保険料控除証明書が届いていないことに気が付きました。
まだ、確定申告の締め切りまで時間があったので、すぐにその生命保険の担当者に電話しました。
その時は、「わかりました」という返事だったので、確定申告をせずに、その証明書を待っていました。
でも、何日間か過ぎても、証明書が送られてきません。
だんだん不安になって、もう一度電話したら担当者は不在で違う方が出て、「証明書はこちらから確かに送っているはずで、もし今お手元にないなら再発行という形になります。
再発行だと手数料がかかります。」
と言われました。
私は失くした覚えはないし、最初に担当者に連絡した時もそんな話はしていなかったので、とても憤りを感じました。
結局、その日の夕方、担当者からも電話が来て、「申訳ないけれど、手数料を払って再発行依頼をして欲しい」ということでした。
泣く泣く手数料数百円を払い再発行してもらいましたが、その年の4月にその生保の保険は解約しました。
たかが数百円のことですが、私はとても腹が立ちました。

最近急上昇のサイトを集めました。便利なここで情報収集しましょう

Contents


Copyright(c) 2018 賢く納税!税金テクニック All Rights Reserved.